国際水準の上質な全身施療を受けられる

オステオパシー徒手医学は欧米で普及している、手技による全身療法です。

アメリカでは5年制の医科大学、欧州では4年生の専門大学、日本では3年生の専門校で理論と実技を習得します。

当院では国際水準で認定されたオステオパシーの手技療法、波動療法、エネルギーワークを合わせて、皆さまのお悩み解消をサポートさせて頂きます。

ゆとりと開放感を大切にしたパーソナルな空間

プライベート感を大切にした施術であるため、予約間隔や施術空間にもゆとりをもって、クライアント様をお迎えできるようにしています。

また、2名の施術者による集中的なトリートメント(ハイブリッド・オステオパシー施療)では、より複雑化した長年のお悩み、症状の緩和にも効果を上げています。

定期的なケアで病気や老後のリスクを減らせる

身体の歪みやこわばり、身体の冷えやむくみ、エネルギーの枯渇・停滞感などは、病気が生じるかなり前から身体にサインが表れます。

オステオパシー医学ではこうした未病の段階での身体のサインに気付き、早期にリスクを減らすことができます。

西洋医学とオステオパシー医学は補完関係にあり、クライアント様は治療の内容や方針、改善の度合いについて多面的なアドバイスを受けることができます。

医療従事者からも好評。症例解説に力を入れています。

当オステオパシーの施術は人体の解剖生理やエネルギー医学の理論に基付いています。

どのように身体を診て、どのような施術内容が役立ったかを、症例のデータベースとして更新し続けています。

誰にも相談できない、諦めていたお悩みも、当院スタッフにお気軽にご相談下さいませ。

 ~当院の歩み~

更新準備中です。