メディカル・ダウジング・アーツについて | 初診の方へ Floating(神楽坂 東京)

帯編みバー2.jpg帯編みバー2.jpg

メディカル・ダウジング・アーツとは
ハス.jpg

メディカル・ダウジング・アーツ【M.D.A】療法


M.D.A療法はオステオパシー医学の手技療法と、英国伝承のダウジング療法を統合させて開発されました。人の身体を生命場、情報場として捉えて、必要な対策と調整を行います。

M.D.A療法には西洋医学、東洋医学、建築医学、心理学、栄養学、解剖学、運動生理学、風水学、エネルギー医学の治癒理論が活かされいます。波動療法、手技療法をベースに、下記の6つの療法を複合して行うのが特徴です。


*波動療法;神聖幾何学の形状波動と回転波動による、生体磁気的な調整
      肉体、精神、霊的なレベルにおいて様々なヒーリング効果があります。

*手技療法;オステオパシーの基本手技による、身体の歪みと緊張の最適化。
*食事療法;食事や飲み物など毎日繰り返し、体内に入れる内容の最適化。
*解毒療法;体内に蓄積した毒素、老廃物の浄化、排泄機能の最適化。
*運動療法;スポーツ、エクササイズ、歩行などによる姿勢や筋力の最適化。
*精神療法;日常生活での思考、習慣、活動の方向性、人間関係の最適化。
*住居療法;土地の内側から表出する磁場、住居内の様々な波動の最適化。

M.D.A療法の治癒領域は、クライアント個人の生命場を超えて、周囲の人間関係や空間、環境にまで良質な変化を生み出します。

チャート 5つのレベル.jpg

身体のストレス分析を行うチャートの一例

FullSizeRender (8).jpg

英国最高峰のエナジー・ペンデュラムを使用

生命場や空間情報の分析に基付く施術法です。