皮膚、髪に出る症状、アレルギー症状|神楽坂 飯田橋の整体 オステオパシーFloating

帯編みバー2.jpg帯編みバー2.jpg

皮膚、髪に出る症状、アレルギー症状 | 治癒と改善例

帯編みバー2.jpg帯編みバー2.jpg

waiya-1.jpg

花粉症 鼻炎 目の痒み


40代女性の症例です。

花粉が舞うここ最近の空気の影響で、アレルギー症状が次々に発症。鼻詰まりと目のかゆみ、赤みを何とか軽減したいということで施術を受けに来られました。その後の来院時に『明らかな改善があった』と報告頂きまして、症例として掲載させて頂きます。

2013-3-17 曽根様.jpg


waiya-1.jpg

実際の施術アプローチ



・肘周囲の筋の過緊張⇒胸椎の固着と歪みと関連。脊髄反射により肝臓の活力が低下する。花粉などの環境アレルゲンに対する解毒能力が弱まる要因。手技調整により解除。

・食道裂孔の圧迫⇒胃の活力低下と関連。自分で気付かないレベルでの慢性消化不良がある。アレルギー症状を維持する隠れた要因。手技調整により解除。

・胃の活力低下⇒ストレス性の消耗によるもの。レメディを併用して感情レベルの残留エネルギーを浄化、排出を促進する。

・頭蓋硬膜の固着⇒深いレベルでの呼吸と体液循環を制限する。彼女の場合、目の痒みと関連。前頭ー頭頂部に対する手技調整で回復。


・左膝、左足首の固着と歪みの蓄積⇒肝臓に関係する生命力の流れを遮断。彼女の場合、左目の赤みと鼻の詰まりを生じる要因。手技調整で解除。

・立位での負荷⇒立ち姿勢の癖もあり左足と胸椎7番が慢性的に圧迫状態。彼女の場合、これは胃と肝臓の慢性的な活力低下、アレルギー症状の悪化と関連。手技調整により解除。


クライアントさんは、この施術を機に明らかなアレルギー症状の軽減を実感したようです。
抗アレルギー薬は安心のために、1日1回は飲んでいる様ですが、『鼻詰まりで寝られない』、『目の痒みによる不快感』はその後は出ていないとの報告を頂いています。

当院の施術の最大のメリットは症状部位や症状の出方から、関連する問題を掘り下げて、それらを1つのグループとして総合的に健康回復できるという点です。

花粉に限らず、黄砂や粉塵、ペットアレルギー、あらゆるアレルギー誘発物質に対しても、大変良い結果が出ています。


皮膚、髪の症状、アレルギー性の症状の改善報告をブログでも掲載しています。一度ご覧の上で、当院の施術をご検討頂ければ幸いです。


bird.jpgブログの症例記事はこちら

施術の方法・順序・量はクライアントの心身の状態、生命場の反応によって各人異なります。
当院では、施術後の自然治癒が安全に得られる方法で、毎回オーダーメイドの施術を行います。